Home > パソコン関連 > | 愛用ツール > Windows Live Hotmail をメールクライアントで送受信

Windows Live Hotmail をメールクライアントで送受信

Windows Live Hotmailをいつも使っているメールクライアントで
送受信するための設定の覚え書きです。

ポイントは、ポート番号とSSLの設定です。

私は、ジャストシステムの「Shriken2009」というソフトを愛用しています。
基本的な設定は、どのメールクライアントでも同様だと思いますが、
一部、Shuriken固有の設定があるかもしれませんsmile

まず、POP3での受信設定です。

受信サーバー: pop3.live.com
ユーザ名: メールアドレス
パスワード: ログイン・パスワード
SSLを使用する
受信サーバのポート番号:995

続いて、SMTPでの送信設定です。

送信サーバー: smtp.live.com
SSLを使用する
STARTTLSを使用する
SMTP認証⇒する
SMTP認証に受信サーバのアカウント情報を使う
(つまり、受信と同じユーザー名とパスワードを使うということ)
送信サーバのポート番号:587

以上です。

Comments:0

Comment Form

Home > パソコン関連 > | 愛用ツール > Windows Live Hotmail をメールクライアントで送受信

Return to page top