Home > パソコン関連 > | ライフハック > | 愛用ツール > | 紹介 > Dropbox vs SugarSync

Dropbox vs SugarSync

自動同期できるオンラインストレージ・サービスでは、
Dropbox と SugarSync が群を抜いて使いやすくて優れている。

どちらもフリープランがあり、無料で2GBまで誰でも利用可能で最適なライフハックツールだ。
しかも、現在は両者とも紹介キャンペーン中sign03

以下のリンクから登録すれば、通常の2GBにボーナス容量が加算されるnote

Dropboxは、250MBが加算される
SugarSyncは、8月31日まで500MB加算、以降は250MB
※7月15日までだったダブルボーナス期間が、8月31日まで延期された! 修正:7月16日
※Dropboxのボーナス加算は先着12名まで 追加:8月24日

Dropbox、SugarSync 共に
ボーナス容量獲得には、登録だけでなく"専用ソフト"のインストールが必須 追加:8月11日

パソコンが1台だけの場合でも、
大切なデータを自動バックアップする手段として導入することをオススメしたいpc

私は、Dropbox と SugarSync のどちらも利用中!

以前は、ジャストシステムのインターネットディスクを利用していたが、
いまでは完全に、Dropbox と SugarSyncに移行しています。

ジャストの「IDisk Backup機能」に期待しましたが、
私の期待する機能と価格を実現してくれるサービスでは無かったようですdown

Dropbox と SugarSync を比較すると
軽快なDropbox。モバイル機器との親和性の高いSugarSyncというイメージです。

私自身は、複数PCやiPhoneなどのモバイル機器との同期より
主にバックアップを目的に利用していますし、
Windowsパソコンを中心に利用しているので、使用感の違いは感じません。

半年前だったら、断然Dropboxをオススメしましたが、

いまはSugarSyncも、
提供されるソフトウェアの使い勝手が向上したので違いは感じないでしょう。

よく、Dropboxは、「My DropBox」フォルダでないと同期できないが、
SugarSyncは、「Magic Briefcase」フォルダ以外でも同期対象に出来ると比較されていますが、
Dropboxでもシンボリックリンク機能を利用すれば別フォルダの同期も可能です。

私の感じる1番の問題は、SugarSync Manager が、
私の愛用するカスペルスキーとの相性がイマイチだということです。

カスペルスキーに、SugarSync Managerを
除外アプリケーションとして登録しないと動作が不安定になるのです。

ちょっと手間ですが、一回登録するだけなので・・・
しかし、少しセキュリティ的に不安ではありますが問題はないだろうと設定して利用中です。


こんなに手軽で、素晴らしいツールは他には無いですから
Dropbox でも SugarSync でも 好みの方を利用することをオススメします。
もしくは、私のように両方とも利用するというのも有りだと思います。

いずれにしても、未体験なら
以下のリンクから、取り敢えずはどちらとも登録して利用してみることをオススメします。

Dropboxは此方から
SugarSyncは此方から

そして、気に入ったなら是非、有料版へアップグレードして下さい。
こんな素晴らしい、ツールが経営難で利用出来なくなったら大変ですからねmoneybag

Comments:0

Comment Form

Home > パソコン関連 > | ライフハック > | 愛用ツール > | 紹介 > Dropbox vs SugarSync

Return to page top